おしりの皮膚は他の部位よりも明らかに厚いですよね。座ったりする事でお尻を守るために皮膚がどんどん厚く硬くなっています。だから、お尻が硬い人もいるわけです。

そのお尻の皮膚が厚いので普通の化粧品を使っても中々効果を感じる事が出来ないのが現実だと思います。お尻が汚いから美容成分を与えようと思って顔や腕のようの物を使っても奥まで浸透しないので意味がないんです。

つまり、お尻用の美容クリームを使わない事には全く意味がないんです。お尻用の美容クリームなら美容成分がナノ化されているのでしっかりと浸透する事が出来るんです。

例えば、ヒアルロン酸やエラスチン、コラーゲンなどナノ化しているので奥まで浸透する事ができます。

お尻がニキビが出来てしまうのでは、お尻の肌環境が悪い可能性が高いです。お尻にも毛穴があるので、そこに古い角質と皮脂が混ざり合って毛穴を閉じてしまいます。

毛穴の中では、アクネ菌などの菌が増殖して毛穴が炎症してニキビが出来たり、ブツブツができてしまうんです。そうならないためにも、お尻の毛穴を綺麗に保つ事が大切です。

普段からお風呂でもお尻を綺麗に洗う事を意識する事が大切になってきます。シャンプーやリンスが残ったまま服を着てしまえば、お尻の肌荒れが起きてしまい余計に肌荒れが酷くなります。

お尻のターンオーバーも乱れてしまいメラノサイトから排出されたメラニンが皮膚に残ってしまい色素沈着するとお尻の黒ずみとして残ってしまう事もあります。

だから、お尻の新陳代謝が狂ってしまわないように普段から保湿を意識してケアをするのがいいと思います。

おしりの悩みは色々とあっておしりザラザラで困っている方もいます。おしりがザラザラの状態は肌触りも非常に悪くなっている原因になっています。

おしりのザラザラはピーリングなどをすると割とキレイになってくるのでお勧めです。それでもキレイにならないのであれば保湿クリームを使うのがお勧めです。保湿する事でおしりの保水力がアップしてツルツルのお尻に変化する可能性もあります。